AGA男性型脱毛症の原因と予防

AGAは男性型脱毛症と呼ばれ、頭の頭頂部や、前頭部の髪の毛の生え際から段々と抜け毛が増えて行き、いずれは完全なハゲになる病気です。進行性がとてもあり、そのままにしておくと、あっという間に頭全体がハゲになってしまう恐ろしい病気です。AGAの原因は、いくつかありますが、はっきりとした原因は、解っていないのです。遺伝が原因とされる時や、ストレスからくる精神的ダメージによるもの、また生活習慣の乱れ何かも、原因のと言えるのです。いずれにしても、男性ホルモンの異常が招きだす病気なのです。今では、AGA専用の治療薬も出回っており、皮膚科の病院や専門のクリニックで処方して貰う事も出来ます。また薬だけなら個人輸入という手もあるのです。いかにAGAにならなくするかの予防策としては、体に精神的ダメージを与えない事が大切になります。また食生活の乱れを改善する事も大切になるのです。辛い物や刺激物などは、あまり良くない物で、アルコールなども、飲み過ぎるといけないのです。食生活を変えて精神的ダメージを無くす事だけでもAGAの予防につながるのです。また頭皮を清潔にしておくことは、言うまでも無く、毛根に余分な汚れやつまりがあると、髪の毛の抜け毛や育毛に不利益となってしまうのです。

AGA治療を受けるクリニックの選び方

AGAは別名、男性型脱毛症とも言われる脱毛症の1種です。男性ホルモン「ジヒドロテストステロン」が関わり、薄毛がゆっくりと進行していく脱毛症で、育毛剤や頭皮マッサージといったケアでは、なかなか症状は改善しませn。
ですが、近年治療を行うクリニックが増えた事で、多くの男性が薄毛を克服しています。ただ、治療を行っているクリニックであれば、どこで治療を受けても効果は一緒という事はありません。
AGAを改善するには、クリニック選びが重要となるのです。クリニックの選び方としては、まずAGA治療を専門に行っているかどうかを、チェックしてみましょう。クリニックの中には患者が多いという事もあり、片手間でAGA治療を行う所もあります。このような所だと薄毛の進行具合に合わせた、適切な治療を受けられない可能性が高いのです。長年、AGA治療を専門に行ってきたクリニックであれば、症例数も多く患者1人1人に合った治療を提案してくれる為、高い発毛効果が期待出来ます。また、本当にAGAで薄毛になっているのかチェックする為にも、遺伝子検査を行うクリニックもおすすめです。遺伝子検査によってAGAになりやすい、遺伝子を持っているかどうかを判断できます。

AGAについて詳しく書いてあるおすすめサイトのURL:http://dosshi.main.jp/

SNSでもご購読できます。